スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
遠距離恋愛を成功させるには その2
こんにちは妻のnaoです。

その1では携帯電話代の節約について書きました。

私たち夫婦が結婚する前は、確かに携帯電話に救われたのですが、イライラすることも多かったのです。

それは、電波が悪いということです。

プチプチ切れると、いらいらしませんか?
圏外だとメールも電話もできないわけですから。

夜であれば自宅でゆっくり話がしたいものです。

そこで私たちが使ったのがネットです。


MSNメッセンジャーYAHOOメッセンジャーが代表的だと思います。

光やADSLをお使いの方なら、いくらでも話し放題です。

最初は普通のチャットのように文字でお話していましたが、マイク付のヘッドフォンを購入して、ボイスチャットをするようになりました。

私たち夫婦は毎日のようにメッセンジャーのボイスチャットでお話していましたので、話すこともだんだんと減ってきました。
でもネットをしながらですので、MSNメッセンジャーについているゲームを二人で対戦したり、メッセをしながら、ハンゲームで対戦したりして遊んでました。

Webカメラをつけると、相手の顔を見ながら会話することもできますが、私たちはしませんでした。
なぜなら、好きな相手にだらしない格好を見せるわけにはいけませんよね。
夜、ちょっとメッセをしたいだけなのに、髪の毛を整えたり、化粧をしたりなんてしんどくないですか?
正直、女性としては負担です。

顔が見えない分、遠距離恋愛の場合、会えた時の喜びは大きいのではないでしょうか。
寂しいので会話ぐらいは毎日したいものですが、全てを毎日さらけだす必要性はないと思います。




スポンサーサイト

テーマ:遠距離恋愛 - ジャンル:恋愛

【 2006/10/22 21:10 】

| 遠距離恋愛 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<遠距離恋愛を成功させるには その1 | ホーム | 遠距離恋愛を成功させるには その3>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rankuplife.blog80.fc2.com/tb.php/6-52c8b185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。