スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
FXの実績 2007年 2月
2007年 2月期の実績です

業者名
 期初口座清算価値 → 期末口座清算価値
 増減額

FXCM
 \731,435 → \404,487 (\20,000入金含む)
 -\326,948
 +\57,849(内スワップ分)

セントラル短資
 \508,275 → \406,863 (\20,000入金含む)
 -\101,412
 +\17,952+$16.26+スイス30.64(内スワップ分)

TOTAL: \811,350.

注意事項:
 お約束事ですが、
 投資は自己責任ですので
 わたしたちは一切の責任を負いません。

人気blogランキング 投資 FX
人気ブログランキング blog_ranking にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

コメント:
 2月はまた散々な月でした。。

 完全に逃げ遅れましたね
 ストップロスを緩めてしまったのが敗因です

 上り調子だったので
 すっかり長期用に組み入れてしまうつもりだったのですが
 そもそもが高値圏だったので
 思いっきり下落しました;;

 FXCMの口座清算価値は2007年XX月予定分にまで減りました
 ちなみに今月の予定分は約XX.X万円でした

事実:
 スワップ収益(不労所得)を以下に示します
 FXCM
  \57,849
 セントラル
  \17,952+$16.26+スイス30.64

 システムトレードに圧迫されて
 ポジションがうまくコントロールできなくなっていましたね

 2月の取引を見返してみると
 2/15から2/16の変化が痛々しいです;;

 調子に乗ってストップロスをゆるくしたツケですね

 先月のまとめで
 ストップロスを忘れないようにって
 自分に言い聞かせたつもりが
 すっかりゆるんでいました><

疑問:
 下落からの回復時には何に気をつけるべきでしょうか?

アイディア:
 何度かの円高経験で学んだストップロスの重要性を忘れないこと

 下落の度に思い出している場合ではなく
 好調なときほど気をつける

 基本的には
 下落からの回復時には慎重にポジションを追加するため
 それほど危険性はない

 むしろ
 回復してまた高値圏になったときに
 下落に対して何を準備しておくかが重要

 ストップロスの設定だけで満足するのか
 ショートポジションに切り替えて
 下落の波に乗るのか

 特にFXCMは両建てできないので
 ショートに切り替えるとなると
 かなりダイナミックな動きが必要

 とはいえ
 セントラル短資は中長期用なので
 あまりトレードはしたくない

 となると
 FXCMでドテン売りをすることになる

 高値圏になったら
 ロングポジションはストップロスをきびしくし
 ショートポジションはストップロスをつけて指値で参加する?

セントラル短資
外為どっとコム
 「為替-オンライントレード-INV@ST」

人気blogランキング 投資 FX
人気ブログランキング blog_ranking にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
スポンサーサイト

テーマ:おこづかい稼ぎ - ジャンル:ライフ

【 2007/03/01 00:00 】

| 投資実績(FX) | コメント(1) | トラックバック(0) |
<<FXの現在ポジション | ホーム | FXの現在ポジション>>
コメント
--- 通訳技能検定と30代,40代の転職 ---

通訳技能検定とは、通訳能力の審査認定を行ない、合格者は日本通訳協会が認定する通訳士の資格を得る http://hartebeest.photobycolin.com/
* URL [編集] 【 2008/08/26 05:23 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rankuplife.blog80.fc2.com/tb.php/155-0714b687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。